メルボルンシャッフル | カッティングシェイプス | やり方 踊り方

メルボルンシャッフル | カッティングシェイプス | やり方 踊り方

スポンサーサイト

ノリノリの音楽でキレッキレのステップを踏むパフォーマンス性の高いダンスに興味があれば、「シャッフルダンス」にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

このページでは初心者に向けて動画を用いながら、Shuffleの やり方、基本ステップの練習方法などをご紹介します。

メルボルンシャッフル カッティングシェイプス パリピダンスなど、呼び方はいくつかあります。一応、世間的にはそれらをひとまとめにシャッフルダンスと呼ぶことが多いです。

簡単に違いを説明しますと、メルボルンシャッフルはランニングマンとTステップ(ティーステップ)を基本にスピード感のあるハードスタイル系EDMで踊ります。

カッティングシェイプスは基本ステップが増えダンサーの個性が随所に光る演技が多いです。シャッフルダンスの定番となっているチャールストンやスポンジボブなど、これまたかっこいいステップが加わってパリエーション豊かです。ハウスダンスと掛け合わせたハウスシャッフルというスタイルもカッティングシェイプスと踊り方は似ています。

パリピダンスはこういう踊り方を簡易化させて、気軽に楽しめるようにした感じです。名前の通りパーティタイムにみんなで踊ったり、テンションが上がるノリ感が特徴かなと思います。少し流行に左右されやすい部分があり、パリピダンスに概要そのものはないかも知れません。

それぞれに違いはありますが、EDMで踊ること・ステップを多用すること・そして基礎体力が必要になることは共通しています。初心者にとっては何が違うのかよく分からないでしょう。シャッフルダンスを学んでいく中で、Shuffleの中でもいくつかに枝分かれしていることに気付くと思います。

そういう意味では、あまり深く考えずシャッフルダンスの踊り方や基本ステップのやり方を学んでください。練習していく内に、自分がどの方向性に進むべきタイプか自然に分かってくるものです。

このページでは2つの振り付け例を貼っておきます。メルボルンシャッフルは即興で踊るスタイルですが、それはある程度踊れるスキルがあるからできることであり、ステップもろくに知らないビギナーがアドリブで踊ればダンスにならないと思います。

僕だって、やり始めは即興ダンスはできませんでした。そうなりたいと思いながら、まずはどっかの誰かが作ってくれた振り付け見本を見ながらステップの繋ぎ方やアレンジ術を学んできました。

上記の動画では、メルボルンシャッフルの基本ステップ「ランニングマン」「Tステップ」に加え、カッティングシェイプスで頻繁に使われる「チャールストン」。それとEDMと相性の良いオリジナルステップが学べます。

基礎体力が十分ではなくキレッキレなステップが踏めない人もいきなり完璧にこなそうと考えず、練習を続けていく中で少しずつ理想のパフォーマンスができるような目標を持って楽しんでください。

シャッフルダンスはヒップホップ(特にニュージャックスイング/ミドルスクール)と変わらないという意見もありますが、共通のステップがあるだけで曲調やテンポがこれだけ違うと魅せ方や体の使い方が変わってきます。

好きな音楽で踊るのが1番なので、ヒップホップが好きならヒップホップダンス。EDMの曲調が好きならシャッフルダンスという感じで踊り方を選ぶと良いですよ。

シャッフルダンス初心者も楽しく練習してください

  • メルボルンシャッフルやカッティングシェイプスとも呼ばれている
  • 踊り方はキレッキレのステップを踏む基礎体力がいるスタイル
  • 振り付けで踊ったり、即興でありのまま演技したりする
  • 振り付けレッスンではレベルが高すぎて、もっと基礎から地道に練習したいという初心者に向けて、シャッフルダンスの基本ステップを一覧で書いておきます。名前が分かれば、あとはユーチューブでステップの名前と「やり方」「練習方法」で検索すれば講座が出せますからね。

    ランニングマン Tステップ チャールストン スポンジボブ(ポップコーンステップでもOK) スピンキック フットワーキング ツイスト ドラムンステップ(ドラムンベース)などなど。。。

    メルボルンシャッフルとは違い、カッティングシェイプスやパリピダンスはステップの幅も広いですから、例えばパドブレやサイドウォークなどハウスダンスの基本ステップもShuffleで用いるダンサーさんもいます。

    やり方もステップによっていくつか存在していたりします。ランニングマンの場合、足裏を全面床に付ける練習方法とかかとだけを床に付けるやり方の2種類があります。

    ヒールの高い靴を履いている女の子や、よりハイスピードなEDMで踊る場合はかかとを付ける方がステップしやすいです。

    スポンジボブとポップコーンは足のスライド方法が違いますが、視覚的に分からないほど微々たる違いなのでどちらで覚えても良いのではないでしょうか。実用性が高いのはポップコーンですが、シャッフルダンスではスポンジボブの方をよく見かけます。

    まだ何もステップを知らない場合、Tステップから始めてみてはいかがでしょう?家の中でもやりやすく、靴下を履いてフローリングで練習すると覚えやすいと思います。

    最後にもう1本、振り付け例を貼っておきますね。

    初心者でも練習しやすいシャッフルダンスの振り付け見本

    スポンサーサイト

    初心者の練習用になるよう、テンポ遅めのEDMで踊っている振り付け動画を紹介して話を締めます。

    こちらはメルボルンシャッフルというより、一般的なシャッフルダンスがベースですね。

    でもチャールストンやTステップなど基本ステップが中心なので、ステップの やり方を学びたい人やShuffleの踊り方を学びたい人におすすめです。

    EDMも極端にゆっくりになるとヒップホップっぽいイメージになりますので、Shuffleの特徴でもあるキレッキレなスピード感は大事にしてください。

    今回は若者を中心に人気があるシャッフルダンスのやり方・踊り方が分かるレッスン付き動画を2本紹介しました。練習場所に困るダンススタイルですが、躍動感のあるかっこいいパフォーマンスができるジャンルです。僕も大好きでやっているジャンルなので、ぜひやってみてください。

    スポンサーサイト

    人気があるレッスン動画一覧

    激安ダンス衣装 ヒップホップ練習着 通販 スウェットパンツ ダンスファッション 激安セール開催中

    ダンスの踊り方 基本ステップ やり方が分かる動画

    シャッフルダンス 踊り方 基本ステップ
    シャッフルダンス 踊り方

    初心者でもできる7つの基本ステップを振り付けで一気に練習
    創作ダンス振り付け例 見本 体育
    創作ダンス 振り付け

    体育や文化祭でも使える簡単な創作ダンスの振り付け見本
    ダンスエクササイズ ヒップホップ ダイエット
    ダンスエクササイズ

    HIPHOPダンスのリズム取りで楽しくダイエット運動
    ヒップホップダンス 基本 ポップコーン
    ポップコーンステップ

    初心者でも覚えやすいヒップホップダンスの基本ステップ
    ダンス リズムの取り方 初心者
    リズム音痴の治し方

    ダンスで音痴を改善トレーニング リズムの取り方3種類
    ロックダンス 踊り方 やり方 練習
    ロックダンスの踊り方

    経験者向け 難しいけどカッコイイ振り付けレッスン
    キッズダンス振り付け フォーメーション例
    キッズダンス振り付け

    子供をダンススクール行かせる前に自宅で体験レッスン 
    ダンス ツーステップ やり方 練習方法
    ツーステップ やり方

    初心者も家で練習できるハウスダンスの基本ステップ
    ハウスダンス振り付け 基本ステップ やり方
    簡単な振り付け

    基本ステップでシンプルに踊るハウスダンスの振り付け 
    ヒップホップダンス 基本 チャールストン
    チャールストン

    自宅で練習できるヒップホップダンスの簡単ステップ
    スポンジボブ ダンス やり方 ステップ
    スポンジボブ やり方

    簡単・かっこいいステップの練習方法・やり方が分かる
    ストリートダンス やり方 技 ステップ
    ストリートダンス 技

    ダンスの基礎 基本ステップ 技の見本演技を一気に見せます
    ヒップホップダンス クラブ ステップ
    クラブステップ

    初心者も家で練習できるヒップホップダンスの基本動作
    hiphopダンス振り付け 簡単 かっこいい
    かっこいいHIPHOP

    初心者でも練習しやすいヒップホップダンスの振り付け
    ブレイクダンス サルサロック 基本
    サルサロック

    ブレイクダンスの基本ステップを動画でレクチャー
    創作ダンス 振付 簡単
    創作ダンス 振り付け

    簡単すぎてゴメンナサイ 初心者向けレッスン動画
    かっこいいヒップホップ振り付け ダンス
    ヒップホップ振り付け

    初心者でも10分の練習で踊れるシンプルな振り付けレッスン
    ブレイクダンス チェアー
    チェアー やり方

    ブレイクダンスの入門技 できない時のコツも収録
    アイソレーションやり方 ダンス
    アイソレーション/前編

    ダンスを上達させる基礎トレーニングが自宅でできる!
    ダンス基礎練習 アイソレーション
    アイソレーション/後編

    前編の続き ダンススクールで習う基礎練習を動画でレッスン
    ポップダンス基礎 首のアイソレーション
    アイソレーション/首

    ポップダンスやアニメーションでも頻繁に使われる基本動作
    ダンス クリップウォーク シーウォーク
    シーウォーク やり方

    クリップウォークはクランプにも活かせるHIPHOPステップ
    かっこいいロックダンス振り付け 簡単
    ロックダンス振り付け

    基本ステップをメインで使用 初心者向け簡単なレッスン
    ダンス ボックス ステップ やり方
    ボックスステップ

    ダンスの基本「ボックス」ステップの練習方法・やり方
    スポンサーリンク

    ボディウェーブのやり方・コツ 動画で学ぶダンスの基礎練習

    ボディウェーブのやり方・コツ 動画で学ぶダンスの基礎練習

    スポンサーサイト

    ダンスを練習しようと思っても、家の外に出るのが億劫なときはありませんか?

    リズム取りくらいなら自宅でもできるかも知れませんが、ステップ練習となると野外練習やダンススタジオなどを借りるしかないですよね。

    部屋でこっそりできる動きといえば、このボディーウェーブです。

    ポッピン(ポップダンス)の基礎テクニックとしても知られているこの動き、難しそうに見えて実はすごく簡単にできます。

    4つのポーズを覚えて、その通過点を通りながら滑らかに動くと波打ったようなモーションになります。同じウェーブでもハンドウェーブは11のポーズを練習する必要があります。そう考えるとボディウェーブはあまり時間もかからず習得できるはず。

    やり方とコツは動画のムーブだけでは理解しにくいと思いますので、文章にて補足を加えていきます。

    ポップダンスの基礎でもあるウェーブの中で1番簡単な技

  • 初心者でもできるポッピンの基本テクニック
  • 体力に自信のない初心者でも気軽に練習できる
  • ハンドウェーブよりも簡単なのでチャレンジしてみよう
  • ブレイクダンスやシャッフルダンスのように基礎体力が必要な踊り方だと、技を覚える前にストリートダンスをするための体作りから始めなければいけない人もいりでしょう。

    そういう下準備もなにもナシでトライできるのがボディウェーブの良いところです。しかも動画と同じくらい上手にできるようになったら家族や友達に見せたりできますし、ちょっとした話題づくりにもなります。

    ボディウェーブを練習すれば、体を使って波を通すコツが分かってきますので、難易度が1つ上がるハンドウェーブも覚えやすくなります。

    ポップダンスをやっている場合はマスター必須の基本技ですが、それ以外のジャンルを踊っている人もアイソレーションの延長線上にある動きなので軽くやっておくことをオススメします。

    上手く見せるコツはコマ送りの練習にしっかり時間をかけることです。そのときは1つのポーズごとに可動域ギリギリまで動かすこと。特に上半身を動かす1と2は、首や腰の筋肉が引っ張られる感覚を覚えるまで大きくパフォーマンスしてください。

    動画で着ているパーカーは、ダンス練習着の通販サイト「リアルダンサーズ」で販売しています。興味を持っていただけることがありましたら、製品詳細ページも併せてご覧ください。 

    スポンサーサイト

    人気があるレッスン動画一覧

    激安ダンス衣装 ヒップホップ練習着 通販 スウェットパンツ ダンスファッション 激安セール開催中

    ダンスの踊り方 基本ステップ やり方が分かる動画

    シャッフルダンス 踊り方 基本ステップ
    シャッフルダンス 踊り方

    初心者でもできる7つの基本ステップを振り付けで一気に練習
    創作ダンス振り付け例 見本 体育
    創作ダンス 振り付け

    体育や文化祭でも使える簡単な創作ダンスの振り付け見本
    ダンスエクササイズ ヒップホップ ダイエット
    ダンスエクササイズ

    HIPHOPダンスのリズム取りで楽しくダイエット運動
    ヒップホップダンス 基本 ポップコーン
    ポップコーンステップ

    初心者でも覚えやすいヒップホップダンスの基本ステップ
    ダンス リズムの取り方 初心者
    リズム音痴の治し方

    ダンスで音痴を改善トレーニング リズムの取り方3種類
    ロックダンス 踊り方 やり方 練習
    ロックダンスの踊り方

    経験者向け 難しいけどカッコイイ振り付けレッスン
    キッズダンス振り付け フォーメーション例
    キッズダンス振り付け

    子供をダンススクール行かせる前に自宅で体験レッスン 
    ダンス ツーステップ やり方 練習方法
    ツーステップ やり方

    初心者も家で練習できるハウスダンスの基本ステップ
    ハウスダンス振り付け 基本ステップ やり方
    簡単な振り付け

    基本ステップでシンプルに踊るハウスダンスの振り付け 
    ヒップホップダンス 基本 チャールストン
    チャールストン

    自宅で練習できるヒップホップダンスの簡単ステップ
    スポンジボブ ダンス やり方 ステップ
    スポンジボブ やり方

    簡単・かっこいいステップの練習方法・やり方が分かる
    ストリートダンス やり方 技 ステップ
    ストリートダンス 技

    ダンスの基礎 基本ステップ 技の見本演技を一気に見せます
    ヒップホップダンス クラブ ステップ
    クラブステップ

    初心者も家で練習できるヒップホップダンスの基本動作
    hiphopダンス振り付け 簡単 かっこいい
    かっこいいHIPHOP

    初心者でも練習しやすいヒップホップダンスの振り付け
    ブレイクダンス サルサロック 基本
    サルサロック

    ブレイクダンスの基本ステップを動画でレクチャー
    創作ダンス 振付 簡単
    創作ダンス 振り付け

    簡単すぎてゴメンナサイ 初心者向けレッスン動画
    かっこいいヒップホップ振り付け ダンス
    ヒップホップ振り付け

    初心者でも10分の練習で踊れるシンプルな振り付けレッスン
    ブレイクダンス チェアー
    チェアー やり方

    ブレイクダンスの入門技 できない時のコツも収録
    アイソレーションやり方 ダンス
    アイソレーション/前編

    ダンスを上達させる基礎トレーニングが自宅でできる!
    ダンス基礎練習 アイソレーション
    アイソレーション/後編

    前編の続き ダンススクールで習う基礎練習を動画でレッスン
    ポップダンス基礎 首のアイソレーション
    アイソレーション/首

    ポップダンスやアニメーションでも頻繁に使われる基本動作
    ダンス クリップウォーク シーウォーク
    シーウォーク やり方

    クリップウォークはクランプにも活かせるHIPHOPステップ
    かっこいいロックダンス振り付け 簡単
    ロックダンス振り付け

    基本ステップをメインで使用 初心者向け簡単なレッスン
    ダンス ボックス ステップ やり方
    ボックスステップ

    ダンスの基本「ボックス」ステップの練習方法・やり方
    スポンサーリンク