チェアーのやり方 | できない時のコツ | ブレイクダンス上達

チェアーのやり方 | できない時のコツ | ブレイクダンス上達


初心者向けブレイクダンス講座ということで、チェアーの練習方法を動画で教えます。簡単にマスターできる人もいれば半永久的にできない人もいて差が開きやすい技です。

チェアーを上手にこなすポイントは、基礎体力にあります。ブレイクダンス以外にも何かスポーツをしている場合は前者。日ごろはネットゲームとSNSで大半の時間を使っているインドア派なら後者になってしまいがち。上達には時間を要するかもしれません。

だけど良い機会だと思います。このチェアーを体力テストとして試してみて、めっちゃキツい、苦しい…。となってしまった人は筋力トレーニングと持久力アップ(ダイエット)に励みましょう。

初心者のためのブレイクダンス講座

  • やり方はもちろん、できないときのコツも分かる
  • チェアーは体力チェックにもなるし上達には不可欠
  • 初心者も動画でブレイクダンスが練習できる
  • チェアー練習において、初心者には注意点があります。高齢者および血圧高めの人はやらないこと。どうしてもの場合は息ごらえ(息を止めること)のないようにすること。手首に負担がかかるため、違和感がある際はすぐに練習をやめること。体質的に眼が赤く充血する場合も練習を止めることです。

    ブレイクダンスの中では入門技となっているチェアーも、スポーツの視点から考えればハードな技です。ヨガのインストラクターにやり方を聞かれ教えたことがありますが、そのときはできていませんでした。両足を浮かしてもすぐに落ちてしまう典型的なパターンでした。

    女性がチェアーを練習する際は、男性以上に手首痛には気を付けた方が良いでしょう。自分の体重を手で支えるため、筋力的に男性の方が有利です。

    ブレイクダンスの基本はほかにもスウィーピング・フットワーキング・6歩・3歩などがあります。ユーチューブから検索すればレクチャー動画が出てくるかもしれません。チェアーばかりやっていると体の負担が増しますので、それ以外の基本ステップやフロアムーブも同時に覚えていき上達を加速させることをおすすめします。

    人気があるレッスン動画一覧

    ダンスの踊り方 基本ステップの練習方法

    シャッフルダンス 踊り方 基本ステップ
    シャッフルダンス 踊り方

    初心者でもできる7つの基本ステップを振付で練習
    ヒップホップダンス 基本 ポップコーン
    ポップコーンステップ

    初心者でも覚えやすいヒップホップの基本ステップ
    ダンス リズムの取り方 初心者
    リズム音痴の治し方

    ダンスで音痴を改善トレーニング リズムの取り方
    ダンス ツーステップ やり方 練習方法
    ツーステップ やり方

    初心者も家で練習できるハウスダンス基本ステップ
    ヒップホップダンス 基本 チャールストン
    チャールストン

    自宅で練習できるヒップホップダンス簡単ステップ
    スポンジボブ ダンス やり方 ステップ
    スポンジボブ やり方

    シャッフルダンス かっこいいステップの練習方法
    ストリートダンス やり方 技 ステップ
    ストリートダンス 技

    ダンスの基礎・基本ステップ 見本演技を一気見せ
    ヒップホップダンス クラブ ステップ
    クラブステップ

    初心者も家で練習できるヒップホップダンスの基本
    ブレイクダンス サルサロック 基本
    サルサロック

    ブレイクダンスの基本ステップを動画でレクチャー
    創作ダンス 振付 簡単
    創作ダンス 振り付け

    簡単すぎてゴメンナサイ 初心者向けレッスン動画
    ブレイクダンス チェアー
    チェアー やり方

    ブレイクダンスの入門技 できない時のコツも収録
    ダンス基礎練習 アイソレーション
    アイソレーション

    ダンススクールで習う基礎練習を自宅レッスン動画
    ダンス クリップウォーク シーウォーク
    シーウォーク やり方

    クリップウォークはクランプにも活かせるステップ
    かっこいいロックダンス振り付け 簡単
    ロックダンス振り付け

    基本ステップを中心に使用 初心者向け簡単レッスン
    ダンス ボックス ステップ やり方
    ボックスステップ

    ダンスの基本 ボックス ステップの練習方法 やり方

    ダンスレクチャー全記事へ